29歳独身男性大学生の同性愛体験

突然ですが自分は同性愛者の男性です。 大学や日常で同性愛の男性と知り合おうとするのは難しいです。 東京に住んでいるので同性愛バーという場所にも行こうと思えば行けるのですが、恐ろしそうで中々勇気が出ませんでした。 そこで、一対一ならば安心をして同性愛者と深い仲になれると思い出会い系サイトで相手を募集するようになりました。

29歳でありながらも留年をしたために大学生をしており、暇だけは沢山ありますので毎日のように出会い系サイトに入り浸り、同性愛の相手を探す日々です。 からかいやすっぽかしも経験したのですが、ハッピーメールという出会い系サイトで出会った男性はまさに理想の男性でした。 私は同性愛者ではありますが、女性のような男性には興味が無くて筋肉太りで毛深い、いかにも熊っぽい熊系の男性がタイプだったのです。 ハッピーメールで出会ったその男性は、普段は普通の会社員だそうなのですが、ジムに通いながらも食通でもあるので筋肉質な体が肥え太っており、無駄毛は髪の毛かと思うほどふさふさとしていました。

自分はこのような熊おじさんをずっと夢に描いていたのです。 一晩を過ごし、これから頻繁に会ってくれないかと頼み込むと承諾をしてくれました。 抱いたり抱かれたり、激しい毎日です。